[イベント] 6月17日 withコロナ時代に強い ビジネスニーズ探しワークショップ

ニッチビジネス コンサルティング オンライン相談
withコロナ時代に強いビジネスニーズ探しワークショップ

 新しい生活様式が提示され、制限を受けつつも経済活動が自由になり始めるウィズコロナ時代。これまでにない市場環境の変化が起きることが分かっていても、それを正確に予測する方法はありません。

 それを逆手に考えると、誰もが同じスタートラインに立ち、企業体力に関係ないイコールコンディションの市場環境がそこにあるという事です。
  ・withコロナのこの時期に必要とされる商品やサービスとは?
  ・お客様の購買行動の変化は?
  ・withコロナ時代に適した流通や情報発信の方法は?

 ニッチビジネスを専門に事業化をプロデュースしているビジネスクリエイターの伊豫田は、自粛で大企業やライバルが動けない今がチャンスと、クライアントの新たな市場や販路の創造の仕掛けを行っています。

 この時期に新たな商品やサービスを創造し、ビジネスを立ち上げたいあなたに、ビジネスクリエイターの伊豫田がビジネスニーズの捉え方や事業化の方法をアドバイスするワークショップの機会をオンラインで用意しました。

■イベント概要


 コロナウィルスの収束に向けて、変化する市場や生活様式に合わせたニーズを探し、マネタイズを考えるオンラインワークショップです。

 withコロナ時代は、今よりも外出制限が緩やかになり活動可能なビジネスも増えますが、元通りになるまでの期間は新たなニーズが限りなく生まれる時期とも言えます。1~2年と考えられている、ウィズコロナ時代の「決して大きくないギャップ」や「だれもが未体験」の今こそ、大企業やライバルと互角以上に戦えるニッチな市場領域を創るチャンスです。

 □日 時
  ・2020年6月17日 11:00~12:00

 □対象者
  中小企業の代表者または、個人事業を営む事業主なら、だれでも利用できます。
  ビジネスの規模や業態は問いません。

  (同業者、コンサルティング業のご利用は固くお断りいたします。)

 □参加費・定員 (消費税込み)
  16,500円 / 1名

 □配信サービス
  ・Zoom/Google Meet/ハングアウト のいずれか

 □ワークショップで学べる相談内容
  ・変革期のニーズの捉え方
  ・新たな価値や市場の創り方
  ・ビジネスクリエイターの豊富な事業化経験とノウハウ

 □コンサルタント
  
  伊豫田 竜二 ビジネスクリエイター/中小企業診断士
  アプトゥルーズ合同会社 代表社員

 付加価値の高いニッチ商品の事業化・収益化とプレゼン力を活かした販路開拓が得意。顧問として支援した町工場の新規事業は、クールジャパン戦略の成果として、有名アートディレクターの関与した企業やアパレル大手とともに、内閣府のウェブサイトで紹介された。
 そのほか、商品提案した小売店の旅番組放映や、首都圏の観光・土産品開発支援での品評会受賞、メディア掲載など豊富な成功例や実践術を持ち、起業者に分かり易く伝えている。

 業態転換や新規事業のビジネスプロデュースをはじめ、中期計画の策定や販路拡大の実践支援など、多くの中小企業経営者や個人事業主のブレーンとして活躍する伊豫田が、あなたのビジネスに向き合います。

 Facebook https://www.facebook.com/office.iyoda/


 □ご利用までの流れ および注意事項
  ・当日1時間前までにオンライン会議の案内メールを送付します。
  ・対象者は申込者1名のみです。複数名の参加はできません。
  ・相談内容の録画、録音および配信はできません。
  ・通信環境や映像品質、接続に関してはサポートいたしかねます。

 □主 催 アプトゥルーズ合同会社 ニッチビジネス事業部



Produced by ニッチビジネス コンサルティング
--------------------
Niche Business Consulting
Website https://niche.uptrues.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください